お問い合わせはこちら
LINE@
コンテンツ

ひめ紫が大切にすること

1 遺品を物ではなく、ご遺族の【大切な思い出の品】として取り扱います。

打合せから整理まで野村が担当をします。

受付打合せを行い、現場では違うスタッフがきて不安に感じることはありません。

2 1つ1つきっちり現場で仕分けを行います。

最近では不用品業者さんや専門業者さんじゃない業者さんが遺品整理や生前整理・特殊清掃を受けることが多くなりました。

例えば、当社をご利用いただいたご遺族から聞いた話だとごく一部だと思いますが

不用品業者さんだと遺品を一旦、自社の倉庫に持ち帰り仕分けをするといったことがあります。

大事な品や金品などが出てきても返ってこない場合がほとんどです。

ひめ紫では仕分けを現場で行い紙・衣類・鉄・リサイクルなど処分できるものお渡しできるものをその場で仕分けを行います。

3 タンスの中すべてを確認します。

現場で仕分けを行うから出来ることですがタンスの引き出しを1つ1つ整理していくので現金・貴重品類やお客様が見つけてほしい品を大半は見つけることが可能です。

 

4 他社さんが数日かかる整理でも1日でさせていただきます。

遺品整理や特殊清掃などは近隣クレームや大家さん管理会社さんから早急な対応を求められても業者さんの対応が数日掛かってしまう場合があります。

近隣へのトラブルや大家さんから早く求められても業者さんが対応できないのは意味がありません。

ひめ紫では応急処置などを含めて他社さんが数日掛かる整理や特殊整理でも1日で応急処置や整理をさせていただきます。

 

5 お客様のご要望をお聞かせください。

ひめ紫では専門業者だから出来るご提案があります。

遺品整理やごみ屋敷を整理すると費用が発生します。ただ、ご依頼頂くご遺族にも生活サイクルがありますので費用は極力抑えたいと思うのが当たり前だと思います。

そんなとき、ひめ紫ではお客様のご要望などをお聞きした上でなるべく理想に添えれるようにご提案をさせていただいております。

もちろんお客様のご協力の上でできるご提案になりますのでまずはご要望や気になること予算などをお聞かせください。

 

 

 

 

ひめ紫ではご遺族の思い出の品を現場で仕分けしながら1つ1つ丁寧に仕分けをさせていただきます。

特殊清掃・遺品整理の専門業者だから出来るノウハウがありますので遺品整理・特殊清掃でお悩みの方はぜひ一度ご相談ください。

;